女子力っていつ頃から言われるようになったのかしら?

自立
スポンサーリンク

今では、女子力って普通によく使われるようになったけど、
そもそもいつ頃、誰が使い始めたのかしら?
と、気になったのでちょっと調べてみたら、15年以上も遡って1998年に
美人画報で安野モヨコさんが使ったらしいとありました。

女子力の定義

ちょっと面倒臭い話ですが、女子力の定義とやらもあって、
女性の品格、美しさは目に見えるところだけでなく、
内面など目に見えないところにも

「美を追求しよう」という精神から生まれるもの。とありました。

まあ、それはそうでしょう。という感じですが、他にも
下着のお洒落を楽しむことで女子力につながるとか、
可愛らしさに加え仕事もキッチリこなすとか、
ありますが、一言で言ってしまうと、
男とは違う「カラダ・精神」といった女子特有のモノを
さらに昇華させていく努力を怠らないこと。

といった感じじゃないかな、と思います。

女性にはいろんな立場がある

会社勤めでも自営業を手伝っていたり、専業主婦、協働主婦など
女性にも様々な立場と言うか、立ち位置があって、
そういった人々に単純に
いわゆる女子力を当てはめることはできませんが、
「生きる姿勢」に目を向ければ
違う立場同士を単純比較してしまうようなドツボに落ちることもなく、
ある程度女子力を語れるかなぁ、と思います。

タイトルとURLをコピーしました